社会福祉法人 喜成会

行動計画

社会福祉法人喜成会 行動計画

 

 職員が仕事と子育てを両立させることが出来るよう職場環境を整備し、全職員が安心して仕事に取り組め、その能力を十分に発揮できるようにするため、次の行動計画を策定する。

 

1.計画期間     平成27年4月1日 〜 平成32年3月31日までの5年間

2.内容

 目標1        妊娠中や産休復帰後の女性の為の相談窓口を設置            

        対策  平成27年 4月  法に基づく諸制度の調査

            平成27年 6月  職員への広報、周知

            平成27年 8月  相談窓口設置を職員に周知  

 

 目標2        子供が生まれる際の父親の休暇の取得促進                

        対策  平成27年 5月  現在の取得状況の調査

            平成27年 11月 取得作成の為のニーズの調査

            平成28年 4月 調査結果に基づいた問題点を整理し、対策を検討。

            平成28年 6月 〜 取得促進のための施策を実施

 

 目標3         出産や子育てによる退職者についての再雇用制度の実施        

        対策  平成27年 4月   法人内現状調査を実施

            平成27年 10月   制度の導入について検討

            平成28年 1月   取得促進のための施策を実施

 

 目標4          所定外労働削減のための措置の実施         

        対策  平成27年 4月   検討グループを設置

            平成27年 5月   残業時間の現状を把握

            平成27年 6月   残業発生原因を分析

            平成27年 10月  目標の設定と削減対策を職員に明示し啓発 

  目標1〜4まで社内広報誌を通じて広く職員へ周知する

 

 

トップページへこのページの最初へ