社会福祉法人 喜成会

一般型と痴呆型について

通常規模型

 日々の活動を通して、利用者の方々が住み慣れた地域でその人らしい質の高い生活を援助する通常デイサービス事業(日〜月)を継続し、その中に野外活動を中心としたアクティビデイサービス(花見、一泊旅行、ショッピング、外食)の実施や季節感を大切にした利用者になじみのある行事を行います。又、利用される高齢者及び家族の様々なニーズに対応できる体制で事業を行い、家庭生活に必要な諸動作の自立や、障害を受容しながら生活を楽しむ方法など、精神的な自立をサポートする機能訓練や通所介護計画に基づいたサービスを実施します。介護給付の対象とならない高齢者に対して行う介護予防・生活支援新規事業・高齢者自立デイサービス事業、配食・給食サービス事業など、支援センターと連携し、積極的な事業展開を図ります。利用人員については、自立デイサービスとの組み合わせで、定員数を確保する為、延べ利用定員の増加に努めております。

 なお、当通所介護事業所は、福祉の思想を掲げながら、諦めず、出来ることから工夫を行い、利用者から選ばれるサービス、選ばれるセンターを目標に努力しております。

 

トップページへこのページの最初へ

デイサービスセンター