研修情報をお届けします。

研修情報

認知症介護実践研修(実践者研修)

受講対象者

和歌山県内の介護保険施設・事業所に所属しており、身体介護(看護)に関する基本的知識・技術を習得している者であって、概ね実務経験2年程度の者

※留意事項
  1. 認知症対応型サービス事業管理者研修、小規模多機能型サービス等計画作成担当者研修、認知症介護実践リーダー研修を受講するためには当研修を修了していることが必要です。
  2. 既に認知症(痴呆)介護実務者研修(基礎課程)を修了している場合は、当研修を受講する必要はありません。

目的

介護保険施設・事業所に従事する者に対し、認知症介護の理念および認知症介護に関する実践的な知識及び技術を修得させる。

実施機関

社会福祉法人喜成会

日数

7日間(講義+演習6日間、実習のまとめ1日)、職場実習約4週間

研修日程・会場

場所:県民交流プラザ和歌山ビッグ愛

(紀北・夏期コース)平成30年

第1日目

第2日目

第3日目

第4日目

第5日目

第6日目

第7日目

5月24(木)

5月31(木)

6月5日(火)

6月12(火)

6月21(木)

6月28(木)

8月10(金)

(紀北・冬期コース)平成31年

第1日目

第2日目

第3日目

第4日目

第5日目

第6日目

第7日目

1月17(木)

1月24(木)

1月31(木)

2月11(月)

2月15(金)

2月21(木)

3月26(火)

※職場実習は、自施設で行います。実習について法人の了解を得て下さい。
※開設準備中等のため実習施設が確保出来ない場合は、各法人で協力いただける事業所(認知症高齢者グループホーム等)を探し実施してください。

定員

  • 紀北・夏期コース 60 名(原則先着順)
  • 紀北・冬期コース 60 名(原則先着順)

受講申し込み先等

受講申し込み書(PDF)のダウンロード

  1. 提出書類
    認知症介護実践研修(実践者研修)受講申込書(和歌山会場)
  2. 申込先
    社会福祉法人喜成会
    〒649-6331 和歌山市北野118の2 TEL.073-462-1165 
  3. 提出期限
    夏期コース 平成30年 430()【必着】(郵送のみ)
    冬期コース 一次募集 平成30430()【必着】(郵送のみ)
          二次募集 平成301210()【必着】(郵送のみ)
    ※冬期コースに関して申込者が29名以下の場合は開講致しませんのでご了承願います。

受講決定通知

受講決定通知は、平成30年5月8日(火)までに通知します。
通知が届かない場合は、申込先に連絡してください。また、冬期コースの二次募集に関し開講する際は、平成30年12月20日(木)までに通知致します。

なお、応募者が定員を上回った場合は、当研修の受講が義務づけられている職務(施設の管理者、計画作成担当者など)への就任を予定されている方を優先して決定します。
またコースの変更をお願いすることがありますので、ご了承下さい。

※同一事業所内より2名以上申し込みされる場合は、必ず申し込み用紙の優先順位の欄にご記入をお願いします。
 定員超過の場合は、お断りさせていただくことがあります。

受講に係る費用

実費相当 2.5万円です。

受講料及び納付方法は、受講決定時にお知らせします。
受講第一日目前日までにキャンセルされた方につきましては、手数料を差し引いた金額をお返しします。
第一日目以降のキャンセルにつきましては返金いたしかねますのでご了承ください。

修了証書

  1. すべての研修課目を修了と認めた場合のみ交付します。
  2. 欠席、遅刻、途中退席した場合、修了証は交付できません。
  3. 提出書類等(報告書等)に不備がある場合は、修了書を交付できないことがあります。
  4. やむ得ない事情により受講できない状況については理由書を提出して頂いたうえで対処いたします。(受講の継続および中止)
    ※受講継続が認められた場合は補講等の対応を行います。

個人情報の取扱について

「受講申込書」等、各種添付書類に記載された個人情報については、適正管理を行い、当該研修における運営管理以外の目的に利用することはありません。
その他 申込書の控え(コピー)を必ず保管してください。
受講日は、印鑑・筆記用具・昼食等をご持参ください。

その他

申込書の控え(コピー)を必ず保管してください。
受講日は、印鑑・筆記用具・昼食等をご持参ください。

≫ 続きを読む

2018/04/13 研修情報   喜成会 担当者

認知症介護実践研修(実践リーダー研修)

受講対象者(1と2の両方を満たすこと)

  1. 和歌山県内の介護保険施設・事業所等に所属しており、介護業務に概ね5年以上従事した経験を有するもの
  2. 実践者研修(認知症(痴呆)介護実務者研修・基礎課程)を修了し1年以上経過しているもの

目的

介護保険施設・事業所に従事する者を対象に、ケアチームにおける指導的立場として実践者の知識・技術・態度を指導する能力および実践リーダーとしてのチームマネジメントの能力を修得させる。

実施機関

社会福祉法人喜成会

日数

講義・演習・実習のまとめ10日間、職場実習4週間

研修日程・会場

県民交流プラザ和歌山ビッグ愛

第1日目

第2日目

第3日目

第4日目

第5日目

第6日目

9月13日

(木)

9月20日

(木)

9月27日

(木)

10月4日

(木)

10月11日

(木)

10月18日

(木)

第7日目

第8日目

第9日目

職場実習

(自施設実習)

4週間

第10日目

10月25日

(木)

11月1日

(木)

11月8日

(木)

12月18日

(火)

 

定員

50名(先着順とさせていただきます。)
但し、1法人から複数者の申し込みがあった場合、申し込み順に1法人につき1名ずつ受け付け、これを繰り返して定員に達するまでとします。

受講申し込み先等

受講申し込み書(PDF)のダウンロード

  1. 申し込み方法
    原則郵送とします。別紙「平成30年度認知症介護実践研修(実践リーダー研修)申込書」に必要事項を記入の上、下記「(2)提出書類」を添えてお申し込み下さい。
  2. 提出書類
    「認知症介護実践研修(実践者研修)」又は「認知症(痴呆)介護実務者研修(基礎課程)」の修了証書のコピー
  3. 申し込み・問い合わせ先
    社会福祉法人 喜成会
    〒649-6331 和歌山市北野118の2   TEL.073-462-1165
  4. 提出期限
    平成30年7月27日(金)【必着】

受講決定通知

受講決定通知は、平成30年8月10日(金)までに送付します。
受講決定通知が届かない場合は、申込先に連絡してください。

受講料

   受講料は、4万円 です。

※受講料の納付方法については、受講決定通知時にお知らせします。
返金については、第一日目の前日までにキャンセルされた方については手数料を差し引いた金額をお返しします。
ただし、開講以降受講できない状況が発生した場合については返金いたしかねますのでご了承ください。

修了証書

  1. すべての研修課目を修了と認めた場合のみ交付します。
  2. 遅刻、早退、欠席した場合、修了証は交付できません。
  3. 提出書類等(報告書等)に不備がある場合は、修了書を交付できないことがあります。
  4. やむ得ない事情により受講できない状況については理由書を提出して頂いた上で対処いたします。(受講の継続および中止)
    ​※受講継続が認められた場合は補講等の対応を行います

個人情報の取扱について

「受講申込書」等、各種添付書類に記載された個人情報については、適正管理を行い、当該研修における運営管理以外の目的に利用することはありません。
その他 申込書の控え(コピー)を必ず保管してください。
受講日は、印鑑・筆記用具・昼食等をご持参ください。

≫ 続きを読む

2018/04/13 研修情報   喜成会 管理者

認知症実践者研修

対象者

県内の介護保険施設、事業所に所属しており、身体介護に関する知識・技術を習得した、実務経験が概ね2年程度の方

研修場所

和歌山ビッグ愛

受講料

25,000円 程度

紀北夏期コース

  • 申込日・・・H29年4月28日
  • 研修期間・・・H29年5月30日~8月8日
  • 定員・・・60名

紀北冬期コース

  1. 申込日・・・1次:H29年4月28日 2次:H29年12月12日
  2. 研修期間・・・H30年1月17日~3月23日
  3. 定員・・・*実施最少人 数30名

≫ 続きを読む

2017/04/28 研修情報   喜成会 管理者
6月 2018年7月 8月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031

月別アーカイブ一覧